2019-04-16

Maison KitsunéのMASAYAが思う東京ナイトの魅力

Area Guide

世界的に人気の高いパリ発ファッションブランド「Maison Kitsuné」をはじめ、ミュージックレーベル「Kitsuné」、また「Café Kitsuné」を手掛ける共同創業者Masaya Kuroki。パリと東京を拠点に生活をする彼が思う、東京のナイトライフシーンに思うこととは。ちょうどナイトタイムのサービスがスタートしたばかりの東京・表参道にあるCafé Kitsunéで話を聞いてみた。

  • ―東京の夜遊びでは、どんなことをしていることが多いですか?

    Masaya Kuroki(以下、M): 海外から東京にきた友達たちと、食事へ出かけることが多いですね。行くことが多いのは、やはり日本らしいおもてなしを体験できる美味しいお寿司屋。それと都内(東京)あでれば、好きなワインバーに行き、ソムリエさんにいろいろとお話を聞きながらワインを選んだり。そして友達とそれを開けるのが最高な時間ですね。


    ―日本で好きなクラブ/DJバーはどこですか?

    M: 南青山の「BLUE NOTE TOKYO」と、銀座にある「Ginza Music Bar」です。「BLUE NOTE TOKYO」は、東京では珍しいジャズライヴが鑑賞できること、「Ginza Music Bar」は、数えきれないほどあるレコードから、その雰囲気に合った曲を流してくれるところが好きですね。

  • ―Maison Kitsunéでは、クラブでパーティを行っていますが、日本(東京)でパーティをやるにあたり、どのような点に気を使って行っていますか?

    M: 若者たちが、楽しい時間を過ごせる環境作りを考えてパーティをやりたいと思っています。その中で、常にグローバルな最先端の音楽を発信できることも大切だなと思っています。Kitsunéはレコードレーベルもやっているので、パリにはスタッフがいて、若い人たちも多く働いているんです。その彼らが良いアーティストを選んでくれているんですよ。やはり、明日や明後日のことを知っているのは若者なので。僕は少し落ち着いてきた年齢になったので、店にしろ、パーティにしろ、楽しい環境をつくって、楽しく過ごしたいなと思ってます。ちなみに日本は、イベントで地方(郊外)へ行くこともありますが、若者たちのエナジーは東京よりもワイルドでピュアーでいいです。


    ―パリに長くいらっしゃいますが、日本でパリを体験できるナイトスポットを教えていただけますでしょうか?

    M: こだわりをもっているフレンチビストロさんたちですかね。フランスの良さと、日本の良さが合体していて日本人により合った味が楽しめるのがいいです。

  • ―日本へ遊びにきたら、ナイトスポットとして、どのお店が一番お薦めですか?

    M: 「Café Kitsuné」ですね(笑)。もともと仲間たちとハングアウトする場所が欲しくて、カフェを始めたので。日本は7年前にオープンしたんですけど、世界中の人がきてくれて嬉しいです。内装は日本を意識してデザインしましたし、店で流れている音楽に関しても、僕らはレコードレーベルを持っているので2週間に一度はアップデートしているんです。若いキッズたちには、新鮮な音楽が聴けるようになっていますよ。


    ―「Café Kitsuné」では、”Café Kitsuné Night Version”としてナイトタイム営業もスタートしたようですが、夜バージョンの魅力を教えてください。

    M: 南青山の「Café Kitsuné」にて、夜の7時から11時までのナイトタイムに、気軽にお酒を飲める空間を作りました。大人の夜の遊び前の集合場所として活用してもらいたいなと思っています。例えば、仕事が終わった後、仲間と一緒に一杯飲んでもらったり、サクッと飲んでディナーに行くとか、週末であればクラブへ遊びに行く前に、ここに寄って一杯飲んで行くとか。単純にカフェのナイトバージョンなんですけど、デイバージョンのように気軽にお酒を飲める感じにしたいなと。

  • —夜は、どんなお酒が飲めますか?

    M: ワイン、日本酒を置いています。やはり日本にある店なので、日本産にこだわりますね。友達が日本酒も、ワインも作ってくれているんですよ。ゆずドリンクも友達が作ってくれています。友達が作ったものを一緒にシェアするって、良いじゃないですか。あと僕は海老せんが大好きなんですけど、Café Kitsunéから発信できるオリジナルの海老せんを作りました。チーズ味や、クリーム味など、いろいろな味があるんですが、お酒が飲みたくなりますよ。色も青や緑、ナチュラルとバラエティにあるので、お土産にもお勧めします。是非、ナイトバージョンの「Cafe Kitsuné」へ遊びにきてください。

  • <Café Kitsuné Information>
    Café Kitsuné Address: 3-17-1 Aoyama, Minato-ku, Tokyo
    Business hours: 9:00 - 19:00 (day menu), 19:00 - 23:00 (night menu)
    https://www.maisonkitsune.com/mk/fr/cafe-kitsune-2/

TAGS
RELATED ARTICLES

MOST POPULAR

MOST POPULAR

Sorry, no content matched your criteria.