ブライアンのオススメラーメンVol.3恵比寿
2019-12-27

ブライアンのオススメラーメンVol.3恵比寿

Food & Drink

ラーメンアドベンチャーのブライアン・マクダクストンが送るNOCTIVE独占のシリーズ。Youtubeやブログの発信で知られる彼ですが、最高の一杯を求め今までに1,000杯以上も味わっています。今回は恵比寿のラーメンを紹介してくれます。

  • 東京の夜に精通している人ならば誰しもが知っている恵比寿。
    東京の西側に位置する恵比寿は都心の慌ただしさと賑やかさが漂う渋谷とも近く、代官山や中目黒などの「東京の住みたい街ランキング」で上位を占めるエリアにもアクセスが良い。
    そして夜にはカクテルバーも数多くオープンする。ハトスバー、バートレンチ、BAR MARTHAや流行りのカフェ。勿論、深夜ラーメンも人気がある。
    様々なスタイルが行き交う東京のように、恵比寿のラーメンは品質と多様性に秀でている。幹線道路に並ぶチェーン店、観光客が長い列を作るスポットに、少し角を曲がると隠れた名店にも巡り会える。

  • 中華そば すずらん

    すずらんでは古典的な中華そばを食べることができる。メニューは、蒸しシューマイや豚肉の黒酢蒸しなどの中国の古典料理と何種類かの最高級なラーメンだ。常連客はしゃぶしゃぶラーメン、チャーシューメン、またはワンタンメンのいずれかを注文しているようだ。店では国産の豚肉を使用しており鹿児島県の有名な黒豚を使用した高級料理もあり、味は香り高く極上だ。

    ラーメン以外にも食べる余裕があるならば、この店の豚の角煮または自家製シューマイは都内に多くある有名中華レストランよりも優れているので是非試してほしい。サイドメニューはバリエーションに溢れているが、普段使わない漢字で書かれているため心配な方は注文時に確認した方が安心。

  • 但し、このすべての豪華さには代償が伴う。昼の営業はラーメン1杯で1500円後前、夜にはラーメンの他に飲み物を注文する必要があり 3000円程度をお支払いするのが平均だ。季節限定ラーメン(メニューに価格のないもの)を注文する場合、10,000円を超しても驚かないように注意していただきたい。とは言うものの千葉県九十九里産のアサリを使った1杯8000円のラーメンは純粋な海のうま味を啜り、麺を頂いた後は残ったスープにご飯を入れ雑炊を作って頂ける、最後のスープ一滴まで美味しく味わえる。

  • らぁめん冠尾

    遅い時間帯にオープンするラーメン店では、人気のあるクリーミーな豚骨ラーメンを頂けることが多い傾向にあるが、冠尾は鶏を使用する。
    冠尾のメニューの透明でクリーミーなスープ、これがベストと言えるだろう。
    このラーメンで使われている肉や野菜の多くは地元産を使用し、新鮮な野菜は長野県の農家から送られている。

  • ここでは是非デラックスまたはスパイシーのいずれかを注文しよう。 スパイシースタイル(鶏担湯らぁめん)はデトックススパイスブレンドと呼ばれるブレンドでトッピングされている。 スープのまろやかなクリーミーさと辛さはバーを訪れた後に食べたくなる味だ。迫り来る二日酔いを待つ代わりに予防としてデトックスを始めてみよう。 デラックス鶏パイタン(特製鶏白湯らぁめん)にはトッピングとしてトマトが乗って美しい差し色となっている。
    最近時間を短縮したが、金曜日と土曜日の深夜まで営業している。

  • 濃厚背脂拉麺 繋 つなぎ

    味噌ラーメン、スパイシーな塩ラーメン、カレー味噌ラーメンは、2013年に恵比寿でオープンしたときは大変人気があった店である。熟成した黒味噌と仙台産の6種類の味噌でブレンドされたスープはまろやかな後味で風味豊かに仕上がっている。麺は太くてボリュームがあり、このスープにぴったりだ。トッピング全部のせである特別な1杯「つなスペ」は、豚肉、海苔、卵、3枚のチャーシュースライスはすでに器を覆うほどの大きさだ。 それは美しさそのものである。
    つなぎは、限定月替わりメニューで顧客を惹きつけている。 過去には、アサリとアヒルの塩ラーメンと牛脂の汁なしまぜそばが提供されていた。 とりわけ貪欲なラーメンファンの中には、限定ラーメンに続いて古典的な味噌ラーメンを試す人もいるが(お店への敬意のため)注文したものは必ず食べ切ってほしい。

  • 九十九ラーメン

    ラーメンにチーズが欲しいとは思わないかもしれないが、午前4時まで飲んだり、クラブで過ごしたりした後は食べたくなるのでは?ツクモは幸いにも午前5時まで営業しているので最初の電車の帰宅に間に合うように、簡単にラーメンを頂くことが出来る。

  • 他のラーメン店では調味料としてチーズを提供しているが、通常は安価である市販に過ぎない。ツクモのチーズも変わらないように見えるが北海道十勝産の6ヶ月間熟成されたチーズを使用している。このマイルドなチーズはゴールデンゴーダと名付けられており、他のラーメン店では未だ味わえない物である。チーズラーメンは消化に悪いように見えるが、チーズは非常に軽く、とんこつスープにすぐに溶ける。テーブルにセットされている調味料のいずれかで味付けするか、2番目に人気のあるメニューであるトマトチーズラーメンを選ぶことをお勧めする。他に素晴らしい餃子もあり、チーズが足りない場合は揚げチーズおにぎりが。ドリンクメニューもあり、貴方の夜を締めくくる最後のビールにぴったりの場所である。

  • おおぜき中華そば店

    大関は、数年連続でベスト100にランクインされている中華そば店である。こちらの煮干しそばは日本各地の干しイワシのブレンドを使用している。通常の中華そばよりも少し濃い傾向があるがやや苦く、わずかにスモーキーな味わいは東京の定番とも言える。 煮干し、中華そば、またはクリーミーな鶏ぱいたんのラーメンを注文するときは、追加でワンタンまたはチャーシュー、またはその両方を注文すべきだ。

  • このお店は遅くまでは開いていないのでナイトライフが始まる前に立ち寄るのに最適な場所である。 多くのラーメンファンはここでの1杯を楽しんでから遅くまではしご酒、さらに最後は重い1杯で夜を締めくくる。

Tags
Related Articles

MOST POPULAR

MOST POPULAR

Sorry, no content matched your criteria.