ブライアンのオススメラーメンVol.11 難波
2020-06-25

ブライアンのオススメラーメンVol.11 難波

Osaka

ラーメンアドベンチャーのブライアン・マクダクストンが送るNOCTIVE独占のシリーズ。Youtubeやブログの発信で知られる彼ですが、最高の一杯を求め今までに1,000杯以上も味わっています。今回は大阪・難波のラーメンを紹介してくれます。

  • なんばに行かずして夜の大阪を語れない。ほとんどの路線がなんば駅に到着し、初上陸した人は道頓堀で有名なグリコの看板の前で記念撮影が定番だ。そして日本のどこよりもバーの数が多いので朝まで過ごすことも余裕だろう。
    難波のラーメンは、大阪の他の地域とそれほど変わりはない。全国各地の観光地にはチェーン店が多く見受けられるが商店街から1、2通り先を歩いてみると、あらゆるラーメンを扱う名店が連なっている。 多くの店舗は、大阪に暮らす陽気な人らしく営業日に関して少し楽観的だ。自由に閉店したり、別のメニューが載っていても驚くなかれ、それが大阪の一部でもあるのだ。

  • らーめんstyleJUNKSTORY
  • らーめんstyleJUNKSTORY

    ジャンクストーリーはジャンクだけとは限らない。 恐らく、その名前の由来は日本の昭和をイメージしたレトロな看板でいっぱいの内装を指しているのだろう。それが本当かどうかは別としてここのラーメンは鶏系が好きな人にとっては夢のような一杯だ。口当たりは軽いスープでもしっかり鶏の旨味が濃厚な1杯なのだ。
    まずは「塩のトキメキ」を注文してほしい。シンプルな塩ラーメンとは思えないほど豪華なトッピングが印象的だ。 豚肉と合わせて鶏ももと胸肉チャーシュー、卵は特に美味に特製の鶏肉とアサリをブレンドして味を重ねたスープ、そしてピンクペッパーが更に味を引き立てる。

    らーめんstyleJUNKSTORY
  • 何故ジャンク?と思われるだろう。日本でもラーメンに詳しい方は、ジャンクと呼ばれるラーメンは日本各地に存在し、豚脂、ニンニク、マヨネーズやチーズなどで覆われた濃厚なスープであることは既に理解している。しかしこの店はジャンク風ラーメンではなく、お店自体がジャンクという意味なのだろう。

  • 麺屋 丈六
  • 麺屋 丈六

    大阪風高井田系のラーメンと言ったら丈六だろう。 無添加大豆を100%使用した醤油の一種であるたまり醤油を使用した醤油ラーメンだ。より濃厚で、より旨味が引き立つ傾向がある。 人は大阪風と呼んでいるが、この地域で食べることができる他ジャンルの素晴らしいラーメンをすべて制限することになり得るだろう。ラーメン好きで丈六が初めての方は、是非まずは高田ラーメンを試してほしい。

    麺屋 丈六
  • なんば駅から僅か数分の丈六は、おそらくこのなんばエリアの中で最も行き易いだろう。 立地も良く常に人気がある為、長蛇の列が予想される。残念ながらその日分のスープがなくなってしまう事もある。この伝説とも言える丈六の絶品ラーメンを食べるべく事前に計画を立てておこう。
    丈六は常連客をも満足させる限定ラーメンを頻繁に提供している。例えば秋の秋刀魚醤油らーめんは、秋刀魚が旬を迎えた頃に出る限定メニューだ。

  • 中華そば うえまち
  • 中華そば うえまち

    うえまちの中華そばは、一見シンプルに見えるかもしれないが、とても味わい深く、大阪で最も洗練された醤油ラーメンだ。
    亭主は大阪の有名なラーメン屋で4年間修行した後にうえまちを開店した。 これまでに亭主が習得した技術は精密で、うえまちのすべてがラーメンの手本と言えるだろう。 スープは近県である奈良県からの特に貴重な鶏肉と、少し遠く離れた鹿児島県から取り寄せたバークシャーという豚がベース。 それらが見事に調和し絶妙な味わいになる。このラーメンを求めて多くの人が訪れるに違いない。

    中華そば うえまち
  • 麺は自家製で、昔ながらの中華そば以外にも、バラエティーに富んだ丼や出汁の効いた日本のそばに似ている「和え麺」というメニューもある。

  • どうとんぼり神座
  • どうとんぼり神座

    神座は関西で誕生し、1986年に1号店をオープンして以来、全国に24店舗以上存在する。 確かにチェーン店ではあるが、大阪の有名な恵比寿橋筋商店街にあるユニークな店舗は立ち寄る価値がある。

    どうとんぼり神座
  • カムクラのラーメンスープは、コンソメからアイデアを生み出し、雑味もなく味に深みがあり、ふんだんに盛り込まれた野菜の風味が伝わってくる。 近県の地元農家から各野菜を仕入れている、奈良県の白菜に和歌山県の玉ねぎ、高知県のネギは新鮮で瑞々しい。キャベツがたっぷり入った丼は、ラーメンではなく日本の鍋のように見えるが、麺を完食すると、野菜の味がスープに溶け込んでいる。そこにキムチ、温泉卵、わかめ、揚げ餅など多くのトッピングで新しい1杯をカスタマイズしてみよう。
    カムクラの唐揚げ丼は過去に全国大会に優勝した経歴がある。甘辛いタレがラーメンにぴったりだ。

  • Top image: ブライアンのオススメラーメンVol.11 難波

Tags

Spot Information

Related Articles

MOST POPULAR

MOST POPULAR

Sorry, no content matched your criteria.